HEARTWORK/HATEWORK

It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives. It is the one that is the most adaptable to change.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

え~と、それではそろそろ宿題の答えと...
割引クーポンが小さく使いにくいのは何故か???
ずばり、世の中には...
「価格に敏感に反応して安い商品を買い求めるお客さん」

「価格にはあまりこだわらないお客さん」
がいるからです。
割引クーポンが、それこそお店の前にデカデカと置かれていたら
「価格にはあまりこだわらないお客さん」も利用してしまいます。
ということで、割引サービスを受けたい人は
手間暇をかけなければいけない訳です。
年齢限定の学割や期間限定のバーゲンも似たような理由です。

さてさて、そんなことを思いながら会社の廊下を歩いていると
先輩に声をかけられました。
「ミュジニー君、なんか困ったことがあったらいつでも声をかけてね!」
いきなり、こう切り出されて何の事だかさっぱりわからなかったので、
「何のことですか?」
と、聞いたところ...
ほら、色々あったらしいから...

ひょっとしてあの事かしら???
しかし、どうしてまた、知ってるのかしら???

実は最近、「漢だのう、お主!」
とハタから言われてしまう出来事を起こしてしまったわけですが、
そのことで気を使っていただいたらしく
なんて親切な先輩なんだ!と思ってしまいながらも
当の本人は至ってケロッとしてたりするわけです...(汗)。

まあ、入社当時から
「お前は、ホント打たれ強いよなあ!」
と言われることも多くプレッシャーに強いと思われがちですが、

ホラー映画と高いとこは腰が抜ける(汗)!

まあ、それはさておき、最近はストレス社会なんて言われてますが、
皆さんはストレス発散はどうしてますかね。

ストレスに対処することをストレスコーピングと言いますが、
まあ、その発散にも積極的、消極的な発散があります。

消極的なストレス解消法は次の4つに分類可能です。

① あきらめる (もうすぎたことだしねえ...)
② 忘れる (あんな忌まわしいことは記憶封印)
③ ヒトのせいにする (あいつがよけいなことするから...)
④ 気分転換する (やけ食い、やけ酒、カラオケ、運動、旅行など...)

消極的と言うとなんだか後ろめたくも思いますが
ストレス解消のためのテクニックでもあるので
うまく活用することです!
まあ、③なんかはあちこちで喋ってしまうと新たな火種になりますが...

では、続いて積極的なストレス解消法です。

ストレスとなっている原因を取り除くことが挙げられますが、

それが簡単ならストレス溜まらないだろ?

というわけで、なかなか難しいわけです。

では、なぜストレスに感じるのか???
という気持ちを、分析し反省することで次に活かす!
というやり方は現実的で成果も上がりやすいと言われています。
記録をきちんと書きとめておくことで
今後起こりうるストレスの際に、見直しをすることで、
冷静に判断できる可能性が高くなります。
「思えばあの時はもっと辛い思いを乗り越えた」
なんて感じで乗り切れることもあるかと思います。
この逃将ミュジニーも過去の大惨事を思い出すことで
大抵のストレスをなんとかクリアできています。

第三者に客観的なアドバイスを仰ぐというのも効果的です。

なんだか、スポーツのメンタルタフネスみたいですね...
因みに私は、テニスのシングル戦では、
木偶の坊の如くガチガチになれます(蚤の心臓)。

まあ、ですが程度の差こそあれ、
ストレスの無い生活を送るのは難しいのではないかと思います。

それならば、いっそのこと
ストレスを前向きに捉えられるように自分を改造してしまおうと!
ストレスを乗り切る習慣を身につけるのが
大事ではないかと..

楽観的な人は物事を前向きに捉えることができると思いますが、
まあ、こういった性格は先天的なもので
心配性の人には難しいことかもしれません。

P.F.ドラッカーの話にレンガ職人の有名な話があります。
レンガを積み上げている職人に、「何をしているんですか?」
と尋ねた話です。
一人目は「見ての通りレンガを積んでいる」
二人目は「レンガを積み上げて壁を作っているのさ」
三人目は「子供に自慢できる世界一の教会を創っているのさ」

とまあ、こんな話ですが
この三人はレンガを積んでいる行動においては全く同じですが
その行動に違う意味を見出しているわけです。
勿論、三人目の人が最も活き活きと働いていると思いませんか???

ちょっと脱線気味ではありますが、
こんな感じで、何か自分で目的を作って
取り組んでみるのも一つのアイデアです。
これは、意欲の問題なので性格とは関係がありません。
失敗、辛い仕事、上司に恵まれないこと...
これを学習視点で乗り越えていく訳です。
実際、自分もこういった視点で業務を眺めることは良くあります!

それでも不安な人は、
失敗を回避するための準備を徹底的に行うことが大事です。
ストレスに対し立ち向かい、ことで、プレッシャーを撥ね退ける経験を
地道に積み重ねていくことで、慣れが出てくるのではないですかねえ...

ストレスに強いことは能力を発揮する上で大事なことだし、
小さい頃からスポーツなどを通じて、負ける経験をしておくのも
良いんじゃないですかね???

この前、夢の中で将棋で負ける夢を見たのですが、
対戦相手に
「ホントに詰将棋で訓練してるのか?」
と馬鹿にされ、かなり悔しい思いをしました(笑)。

今日のBGM

PRESSURE(圧力)よりもPLEASURE(喜び)ってことで...


コメント

なるほど。
値切らない人には定価で。
でも、ここまでなら値切ってもいいというネゴシロは持っている・・・。
正直者は損をするというパターンですね。
私は以前車を買うときに各社から見積もりを取って、高いところ数件は即断りました。
そこの営業は「いや、これからの交渉で下げさせてもらいますんで!」と言ったんですが、「なら何故最初から下げないんだ?あわよくばこれで売ろうと思ったんだろ!」って・・・やっぱり断りました。

ところで何があったんですか?最近次回まで考えさせるものが多いですね。(笑)
2009/10/25(日) 00:32:24 | |美獣 #rrrhk74Y[ 編集]

先日マクドナルドの携帯サイトを登録したのですが
(前の子がレジで見せたり使ってたりしてたのになんかあこがれてw)
何よりも使い方がわからずいつもお得メールを受けるだけになっています・・・
ストレス・・・昔はへこむだけへこんでましたが・・・
今は開き直るに変わりましたね~
そうしたことでかなりスッキリするようになりました。
本当はぱーっと買い物したいところなんですが(汗
2009/10/25(日) 01:22:37 | |mamiko #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
>美獣さんへ
自分も「なるほど~!」って思いました。
ネゴシロ=値引きのためのマージン
これってはじめて聞く単語です!
営業では一般用語ですか???
あ~、そう言えば、blogで記事にしていた記憶があります!
車を買う時は各社から見積もりを取るのが安く買うこち見たいです。
最近は文章力というかプレゼンを多少は意識しています(笑)。
まあ、TVのCM前みたいなもんです(笑)。

>mamikoさんへ
バーガーキングの7段重ねが食べたくて仕方ありません。
マックは株主優待券を金券ショップで買うとお得かもしれません。
仕事って「仕事 の進み具合」以外にも「職場の人間関係」のストレスがありますからねえ。
最近は調和を図るべく練習してますがなかなかうまくいかないもんです...
自分は以前はジムでストレス解消していたので、
今でもジム行きたいんですけどねえ...
あとは、ぱーっと焼き肉とか...(笑)。
2009/10/25(日) 20:11:11 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]
ストレスの話ですが・・・
稲盛氏(京セラの創業者)みたく、
「業(カルマ)が落ちた、万歳!」
・・・じゃダメですかね?(笑)
2009/10/25(日) 22:25:35 | |WIDOWのファン #-[ 編集]
喉元過ぎればなんとやら
確かに過去の辛い思い出に較べれば今なんて…と思い直す事もありますが やっぱり時間がたつにつれ苦痛や屈辱感は薄れて あの時味わった教訓すらもセピア色にw
二度と嫌だと思った出産も 今では またベイビーが欲しいななんて思うくらいなので 人間はつくづく辛いことを忘れていく生き物なんだなぁと思います。(/ω\)
現状でストレスをうけっぱなしなのがいたいのかも。
慣れるか逃げるか…
処世術ってひとそれぞれありますもんね。
オラもそろそろ第二の人格でも生み出すかな!!


2009/10/26(月) 00:38:17 | |ヨヨ子 #-[ 編集]
消極的?
僕のストレス解消は、ズバリ「気分転換」です。。。
まあ、僕の今の生活は、平日の休日の差が激しいので、その境目がストレス解消の場となっています。

あとは、精神的に非常に厳しい時期を乗り越えてきたという自負が、今の自分を支えている気がします。
人間関係に悩んだ時期が長かった(約6年)ので、今も忙しいですが、職場の雰囲気が良いので幸せに感じます☆

ミュジニーさん、テニスなさるんですかっ!
僕も高専時代から約10年間くらい、やってました。
最近はさっぱりですが・・・
蚤の心臓仲間ですね(笑)
僕もシングルスでダブルフォルトを連続でやらかすと、もう一杯一杯だったクチです(^_^;)
2009/10/26(月) 01:47:52 | |まーかー #-[ 編集]
レンガ職人
つまりそれは、
「飛行機はどうして飛べるの?」
「お客様の笑顔に支えられているから」
的な?
違うか(笑)
2009/10/26(月) 18:44:15 | |春呼 #HWCwKDJc[ 編集]

ネゴシロ・・・私が初めて知ったのは家電品を値切る時だったような気がします。
販売業などが多いんでしょうかね。
私はよく使う言葉ですが、仕事上ではあまり使いませんね~。
すみません。詳しくないのに答えてしまって・・・。
2009/10/27(火) 12:47:12 | |美獣 #rrrhk74Y[ 編集]

確かに、懸賞なんかでも、
単にキーワード書くだけのより、
○○券を●枚集めて当てよう!のほうが当たる確立がかなーり高いです☆
(違うか・・)

ストレスはですねぇ、まぁたまることもありますけど、
「視点を変える」これに尽きますね・・
「こっちから見たらアレやけど、こう見たらこんなふうに取れるやん!」って☆
これでかなり「忘れる」ことができます~

私の格言のひとつで
「過去と相手は変えられないが、
 未来と自分は変えられる」
というのがあります。

漢になるほど強くないですが、
まぁさじ加減ひとつかなぁ、なんて♪ww
2009/10/27(火) 15:51:58 | |ぷぅちゃん☆ #C8U5YJ.g[ 編集]

ストレスって・・・。
おもいっきり、捉え方でコントロールできますよね。
上手に解消できる人は、楽ですよね。

ちなみに、うちの主人は、自分に都合の良い形でしか
物事を捉えません(-_-;)

もちろん、ストレスがないわけではないでしょうが、
羨ましいと思えるほど楽観的な物事の捉え方をします。

なので、あたしまでツラレテしまいます♪

そうそう♪
ラウパで、ラウドネスを堪能してきました(^^)ニコ
2009/10/27(火) 20:58:44 | |markmark #JalddpaA[ 編集]
コメントありがとうございます!
>WIDOWのファンさんへ
人生経験もストレス克服には影響多いでしょうね。
しかし、カルマと聞くとザナドゥを思い浮かべてしまいます。
確かゲームでカルマが出てくるのはこれが初めてかと...
その発言は今から30年くらい前の話ですかね???

>ヨヨたんへ
執念深い人は同じ話を何度も蒸し返したりしますが(汗)。
まあ、人間の記憶力が完璧でないことは時には良いことですな。
ポジティブシンキングもある程度は訓練で身につくのですが、
いかんせん、相手が理不尽なこともありますからねえ...
将棋やチェスでメンタル面を鍛えるのも悪くはないと思いますね。
第二の人格でもHydeはやめませう...

>まーかーさんへ
気分転換でのストレス解消は悪くないですよね。
結構オーソドックスだと思います。
やはり、職場の雰囲気が良いのは大事ですよねえ!
自分は大学時代はそれなりに真面目にテニスをしてました。
根っからのアガシFANですが、ダブルスが得意でした(笑)。
ダブルフォルトを連続...その気持ちわかります(笑)!

>春呼さんへ
飛行機が何故飛ぶのかはいまだにわかって無いんですよね。
麻酔が何故聴くのかも...
まあ、でもホント勝手に勘違いしてる分には無害なので
それなら大それたことを考えながら働くのも悪くはないかも!

>美獣さんへ
ありがとうございます。
なるほど、やっぱり、価格交渉の場面で使うんですねえ...
いえいえ、ネゴシロって面白い言葉だなあって思いましたよ!

>ぷぅちゃん☆さんへ
懸賞とか当たった記憶がありません。
確かに、ぷぅちゃん☆さんはストレスフルですもんねえ...
ストレスってのは「外的なものではなく内的なもの」という言い方もありますし、
要は、捉え方なんですよね。
まあ、中にはどうしようもないこともあるかと思いますが...
その格言は確か自分がどこかで書き込んだのを
ぷぅちゃん☆さんが読んで気に入っていたという記憶があります。

>markmarkさんへ
確かに記事を読んでいると、
旦那様は前向きと言うか楽観的ですよねえ。
でも、結構良い感じでトラブルを切り抜けているように見えます。
なんか、ラウドネス急遽代役で出たみたいですね。
今回のラウパは結構評判良いみたいですね。
JUDASの調子が良かったみたいで...
2009/10/27(火) 21:14:51 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]

最近、忘れっぽくなってきて、しばし悩んでいると何で悩んでいるのか忘れてしまい「まぁ、いいか」となてしまうことが多いです。会社の外を出て別のことを考えるとストレスはなくなります。

年をとって鈍感になりましたが、老化というものは合理的なプロセスではないかと思うようになりました。
2009/10/29(木) 00:00:41 | |o_sole_mio #oCej7oRg[ 編集]
>o_sole_mioさんへ
コメントありがとうございます!
o_sole_mioさんは出張が多いなどす忙しくてストレスも溜まりそうですね。
自分も、「あれ、何しようとしてたんだっけ?」と考えてしまうことがあります。
確かに年を取ると余裕が出てきますよね!

2009/10/30(金) 09:44:53 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。