HEARTWORK/HATEWORK

It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives. It is the one that is the most adaptable to change.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「お前は持株会に入っているのか?」
実家に帰る度に聞かれることだ。
持株会とは簡単に言えば、自社株買いのことだ。

父が持株会を気にするのは仕方のないことだった。
何故なら
父さんの会社は倒産したから...

定年をまであと数年...
戦後の大型倒産ベスト10に堂々と名を連ねる会社に勤めていた父は
一夜にして年収を超える財産を失った。

初任給は4万円。家賃2万円の6畳一間での3人暮らし。
残り2万円を30日で割って、
その日その日暮らしをしていたという父は
倒産当時のことを懐かしく思い出した。(続かない)

な~んて、下書きを書いていたところに
入ってきたニュースと言えばヨウジヤマモトが民事再生法を申請。
これには驚きましたねえ...
まあ、今年はGIANFRANCO FERRE、Christian Lacroix、ESCADAも破綻してるし
アパレルは厳しいですよねえ...

廊下を歩くとTシャツの値段を突っ込まれることの多かった逃将ミュジニーも
これからはコストカットはやむを得ない状況だったりします...

最近は景気の影響もあって倒産という言葉をよく耳にします。
時として「黒字倒産」なる言葉が界隈を賑わせたこともあるかと思いますが、
この「黒字倒産」ってのが、ど~にも、こ~にもピンと来ない。

因みに不景気com.って知ってました?
ネーミングが凄いですな(汗)。

はたまた、いつだったか忘れましたが、
決算書も読めないような人は基幹社員の資格が無い!
なんて、書かれているのを見て、

俺も、そろそろ勉強しとくか(おい!)

まあ、紆余曲折を経て、今回、決算書の本でも読んでみることに...

いかにも教科書的な本だと厳しいなあ!
と思ったので、小説仕立ての解説書を買うことにしました。



この本では五つのTOPICがあるのですが、
正直、読んだだけでは難しいです。
実際に財務三表(損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書)と
にらめっこをして体で覚えるのが一番かと。

第一章 : なぜ儲かっていると言われる会社が倒産するのか?
第二章 : 価格競争に陥ったら、会社がやるべきことが一つある
第三章 : 粉飾決算という泥沼から抜け出して、再生する
第四章 : 部長課長が動機との競争に勝って出世する方法
第五章 : 会社の戦略が変われば、組織も当然、変わる


章のタイトルでなんとなくイメージが湧くかと思います。
まだ第三章までしか読んでないのですが、
お話としてもなかなか面白いかと思います。
聞きなれない単語がたくさん出てくるのですが
それさえクリアできれば(って、これが一番大変)
比較的、易しいお話だと思います。

ホントにこういった計算書から

色々とバレルのね!

今まで何も知らなかっただけに目から鱗でした!
粉飾する個所は「売掛金」「棚卸資産」「人件費」とかね...
まあ、最近はダミー会社や架空の子会社やらを使うケースも
良く聞いたりしますが...

「流動資産」よりも「流動負債」が大きくなると
短期の資金繰りに苦しくなり倒産することが多いようですが、
ヨウジヤマモトの場合も、海外進出での新規店舗購入による
固定資産の負担が多きくなったのが大きかったんですかねえ?

また、最近増えてきたのが値下げ競争による共倒れですが、
これは典型的なゲーム理論である「ナッシュ均衡」ですね。
値下げすると変動費が大きくなり損益分岐点が大きくなり、
ハイリスク・ローリターンになると...

粗利益の小さいビジネスは既に死んでいる!

あと、なるほどと思ったのは、これ↓
新規顧客を獲得するスピードは競合会社の増加に伴い鈍化するので
リピーターと長く付き合って安定的な売り上げを上げるのが大事なこと!

割引クーポンが小さくて使いにくいのもそれなりに理由があったりね...

もう少し、具体的なことが書ければ良いんですが、
まだ、その段階にまで行ってません。

まあ、こう言うのを家計に当てはめると
貯蓄を増やすには、管理可能固定費(家賃やら通信費)を
如何に節約するとか、無駄な減らすことですかね

プロテインの購入とか(コストの割に成長しない筋肉)!

今日のBGM

$札にはIN GOD WE TRUSTってプリントがあるらしいです。
まあ、声質は結構良いと思います...


コメント
ほっほう
会社が倒産したら一夜にして年収を超える財産を失うものなのですか?((((゜Д゜;))))ァァァ

2009/10/16(金) 19:31:02 | |ヨヨ子 #-[ 編集]
はじめまして!
訪問者リストの中にHEARTWORKとあったのでドキッとしました・・・・

自分の勤めている会社の名前と一緒でした^^;

内容がすごく面白かったですv-218

今後も楽しく拝見させていただきます^^
2009/10/16(金) 20:59:16 | |VLV0711 #-[ 編集]
コメントありがとうございます
>ヨヨたんへ
持株会は毎月給料から天引きですからね。
まあ、年収や株価の変化にもよりますが、20年くらい続けていればそれくらいにはなるんじゃないでしょうかね?
倒産したら、株価は1円とかですからね。

>VLV0711さんへ
はじめまして。そしてコメントありがとうございます。
お~!会社名がHEARTWORKですか、それは素晴らしいです!
週に1回程度の更新ですがよろしくお願いします。
自分も御新規さん開拓の旅にでも出てみようかなあ...
2009/10/17(土) 21:23:51 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]

アパレル業界も厳しいんですね。
最近は激安ジーンズの登場で、既存ブランドがかなりダメージを受けているみたいですし・・・
デフレがここまで進むと、こういった価格破壊が業界全体を壊してしまう可能性があるので、我々消費者もよく考えないといけませんよね。

黒字倒産といえば、昨年のアーバンコーポレイションが記憶に新しいです。
こういった新興不動産は、不動産流動化が冷え込んで、一気に流動負債が膨らんで破綻した、典型的な黒字倒産のパターンでした。

建設業界は、その傷からなかなか立ち直れず、苦しいままなんですよね~(>_<)
2009/10/19(月) 02:04:09 | |まーかー #-[ 編集]

民間に勤めていると倒産って凄く怖いです。他人事ではありませんよ。
この不景気で私もドキドキしながら働いています。
給料がカットされようがどうなろうが、食いっぱぐれの無い公務員になるべきでした。(笑)
しょっぱなのダジャレには腰を抜かしましたが・・・。
割引クーポンの謎・・・知りたいです。
私も筋肉はコストパフォーマンスが合いませんでした。
一方贅肉は低コストでも莫大な財産を築いています。
2009/10/19(月) 12:23:59 | |美獣 #rrrhk74Y[ 編集]
コメントありがとうございます!
>まーかーさんへ
不景気だと消費も落ち込むので製造業は厳しいと思います。
最近は格安ジーンズのCMを見る機会が随分増えました。
もともと景気と言うのはアメリカの能天気な浪費に支えられているという話もあるくらいだし、
国内においても消費の冷え込みによるダメージは大きいと思います。
そういや、まーかーさんの業界は凄い勢いですもんねえ(汗)。
うちも倒産はないと思いますがリストラの恐怖は常にあります...

>美獣さんへ
ほんと明日は我が身という感じですもんね。
自分は専門職なので恐竜みたいなもんですよ...
自分も既に応募年齢を超えています...
割り引きクーポンお話は後ほど追記します。
「贅肉は低コストでも莫大な財産」ってのは
「絶妙なキャッチコピーですね(笑)!
2009/10/19(月) 22:36:34 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]

普通の会社のしくみがわったくわからないので
ラクチンな仕事になることだし
少々色々な勉強、資格に手を染めようとしております。
休んでいるうちにやっておけばって感じでしたが
遊びすぎました(笑)
もちろん株の仕組みも恥ずかしながら全くわからずで・・・
知ったら知ったらはまりそうで怖いのでさわりだけ・・・
アパレルは・・・今は厳しいでしょうねー。
私もまったく服買わなくなっちゃいましたし
ちょっとしたものなら
ユニクロのクオリティで十分なんですよね・・・
2009/10/19(月) 22:47:40 | |mamiko #-[ 編集]

アパレルは厳しそうです。
レディースもブランド休業とか相次いでます。
皆様価格なのでしょうね~。
価格だけでリーズナブルなショップで購入されている方々が多いとは思いませんが、傾向的に価格を重視されている方が多いのかな?と思います。

お父様は、もしかして証券マンだったとか?
kiraraの旦那さんは持株会入会予定です。ある程度まとまった株数でなければ意味がないと思うので、最初だけボーナス分の購入額を多くしようかなと思ってます。
2009/10/20(火) 18:51:21 | |kirara28 #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
>mamikoさんへ
自分も研究職なので会社の仕組みって良くわかってません。
まあ、最近はマーケティングの本を読んだりしていますが。
まあ、後悔先に立たずと言いますしねえ...
自分より5年くらい先に進んでそうな人と知り合いになれると
色々と襲われることも多いかと思います。
DCブランドブームが懐かしいくらいアパレルは厳しそうです。
ユニクロってかなり昔からあるの知りませんでした(汗)。

>kirara28さんへ
ファストファッションの影響で
レディースの方が厳しそうですよね。
百貨店はなんだか大変そうです...
自分は生地と裁縫が良い服が好きです。
たまに1シーズンもたないくらいヘタレな生地があります...
うちの父親の会社はノンバンク系ですね(バレバレ)。
持株会も一長一短がありますからねえ...
うちの業界なら製品が出てから入れば十分間に合うかなという気もします。
2009/10/20(火) 21:33:43 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]
貯金とハゲ
貯まって行く一方で減っていくものってなんだ?


答えはストレスと毛根!
なぁんて。
抑えるべき出費はしっかり抑えて貯蓄しないとですね。
でも貯蓄にばかり熱心になりすぎての辛抱ライフも悲しい…
あ お誕生日おめでとうございます(゜∀゜)y-~


2009/10/24(土) 00:29:32 | |ヨヨ子 #-[ 編集]
>ヨヨたんへ
コメントありがとうございます。
脂肪が溜まると色々減るものが有りそうです...
一度浪費癖がつくと修正には時間がかかりますよねえ...
まあ、辛抱していると感じないゆとりを持つことが大事ですね。
あ、ありがとうです。
と言っても、もう誕生日に喜ぶ年ではなくなりましたが...
一応、ダンディ坂野にお祝いの言葉を貰いました!
2009/10/24(土) 22:15:27 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。