HEARTWORK/HATEWORK

It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives. It is the one that is the most adaptable to change.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近よく耳にするのが
「やはり日本は製造業だ!」
と...
よりによって製造業とは対極的な方面から聞こえてくるわけですが、
言うは易く行うは難し...

勿論、お給料がかかっているので
働いて、働いて...
働けど働けどわが暮らし楽にならざりじっと手を見つめる

製造業と一口に言っても様々な分野がありますが
我らが医薬品産業はとても厳しい~!
この逃将ミュジニーも足かけ10年働いて

棺桶に片足のっけて...(違)!

プロジェクトも五つくらい携わってきましたが
製品化まで行き着いたものは一つもありません...
ある意味、全てのプロジェクトが失敗に終わっているわけです。

失敗と言ってもその失敗にも様々なかたちがあります。
そんなこんなで今回のネタは、デスマーチ !

デスマーチとは何ぞや?
勿論、軍艦マーチのことではりません...

文字通り、死の行進...
しかし、それは職場で起こる...

そう、我々はプロジェクトを成功させるために
労働している...
           は
            ず
             だった...

デスマーチとはもともとはプロジェクト管理の厳しい(という表現OK???)
ITおよび建築業界で用いられてきた言葉です。

例えば、最近だとメガバンクのシステム統合などが話題になったかと思いますが
あんな感じで、新たに構築したITシステムを「せ~の!」で始動させるためには
ものすご~く物事を計画的に進めなくてはいけないわけです(多分)。

しかしながら、今現在ではあまねくすべての業務
あるいは成功確率の低いプロジェクトに関して用いても
全く違和感はないでしょう...

目標設定、期日が無理難題では?
なんだか当初の目的から脱線してませんか?
やれと言ったらやれ!(これをトートロジーと言います。)

デスマーチもトリアージが大事な訳です...

失敗を運命づけられたプロジェクトに敬意を評して、人は言う...
デスマーチ、その謎に迫りたいあなたはこちらを参照、

デスマーチ

きっと思い当たる節が、一つや二つ...
で済むなら、あなたは、し・あ・わ・せ !

「ザ・ゴール」は分厚いのですが面白いですよ~!



今日のBGM

路頭に迷ったわけです(笑)。
まあ、サイケな感じでCOOLですな!

There's a fog upon L.A.
And my friends have lost their way
We'll be over soon they said
Now they've lost themselves instead

Please don't be long please don't you be very long
Please don't be long for I may be asleep

Well it only goes to show
And I told them where to go
Ask a policeman on the street
There's so many there to meet

Please don't be long please don't you be very long
Please don't be long for I may be asleep

Now it's past my bed I know
And I'd really like to go
Soon will be the breath of day
Sitting here in Blue Jay Way

Please don't be long please don't you be very long
Please don't be long for I may be asleep

コメント

>なぜかというと、デスマーチになるような組織は
>もともと「始めのうちからやっておく」ことが不可能だからです。
あひゃひゃひゃひゃ 私および私の周りの人間にビンゴでちゅー(笑)
2009/05/20(水) 01:49:08 | |さり #e/A4EyGE[ 編集]
恐ろしい・・・
デスマーチ・・・
思い当たることばかりが書いてあります(・・;)

僕達グループが手がける物件は、多くが大規模建築で、厳しい建築工程に否応無しに組み込まれます。

建築工程から逆算して、ユニットバスの工程表をGCに出すけど、そこに書いた承認期日はほとんど守られません。
しかし、納入期日は遅らせてくれません。
これは、建築業界の悪しき習慣です。
「下請けは叩いてナンボ」の世界です。
「承認が遅れたので、納期には間に合いません」なんて言おうものなら、ヤクザまがいの恫喝で、激しくプレッシャーをかけられます。
相手は日本を代表するGCばかりなので、歯向かえるはずもなく、結局は、僕達設計セクションを含む工場に、しわ寄せが・・・

まさに、デスマーチ・・・

自社で完結するプロジェクトより、ある意味悲惨かもしれません(>_<)
2009/05/21(木) 06:28:55 | |まーかー #-[ 編集]

一瞬デスマッチかと思いましたよ。金網、ランバージャック、髪切り、覆面などなど・・。(笑)
私のいる業界では出来ないことは出来ないと言わなければいけないんです。だからデスマーチにはならないんですけど、確かにそれで信用をなくしてしまうかもしれないので両刃の剣ですね。
2009/05/21(木) 12:35:52 | |ネイチャーボーイ #rrrhk74Y[ 編集]
コメントありがとうございます!
>さりさんへ
お~、そこまで読んでもらえるとは
リンクを貼った甲斐があります!
自分も以前はそうだったので最近はTO DOリストを(笑) !

>まーかーさんへ
それはそうでしょうね。
まーかーさんのBLOG読んで内容決めましたから(笑)。
そうなんですよね、建築、工事関係はスケジュール大変ですよね。
ガントチャートも何度も書き直したり...
しかし「日本を代表するGC」となると緊張感も凄そうですね...
カンバン方式は大変ですもんね。
ですが、そういう場合こそTOC(制約付き理論)は面白いと思いますよ。
うちの会社でも「無理は承知だから」と自己矛盾の発言を聞かされることが...(汗)。

>ネイチャーボーイさんへ
デスマッチ、子供の頃の印象では壮絶な戦いでした。
流血とか普通の感覚ではあり得ませんからねえ...
ランバージャックってのははじめて聞きました。
出来ないというのも勇気がいりますが
やはり顧客に迷惑をかけてしまっては元も子もないですからねえ...
根性で何とかなるなら誰も困りませんし(汗)。
2009/05/21(木) 22:14:39 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]
バターンかと思いました
だけどありますね、本当に。
現実を無視して行いすぎます。
PMの勉強をしましたが
向こうでは捨てる勇気が大事だと教わりました。
無理だと分かった時には
優先順位を付けて切り捨てるものを選ぶ、
それがPMの能力です。

でも分かっている人少ないんですよね。
面子にかけて無理矢理やろうとする。
それに対する効果無視しています。
2009/05/21(木) 23:20:40 | |jafo #Q.zvybpY[ 編集]

前の職場だと・・・・
かなり・・・ツライものがあるデスマーチ・・・
なにもかもが緩いですからね~・・・(厳しいとこもありますが)
でもやっぱり日本人は最終的には
働いて働いて働き続けてすごい国民だと思います!
そんな中にいた私もそろそろ社会復帰しないと・・・
2009/05/22(金) 01:11:29 | |mamiko #-[ 編集]

成功の裏には沢山の失敗ありですね・・・
2009/05/22(金) 09:39:29 | |深街瑠伽 #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
>jafoさんへ
jafoさんはIT業界でしたから結構身にしみて感じていそうですね。
PMをちょっとかじったのですが何気に憶えることが沢山あって大変でした。
確かに優先順位をつけていかないとドツボにはまりますよね。
特に決断力に欠けると悪夢のようです...
なかなかそのような観点をもってマネジメントできる人がまだ少ないように感じています。

>mamikoさんへ
確かに以前の業務はもろ締め切りがきつい仕事ばかりでしたもんね。
徹夜とか...
時間も大事ですがこれからは効率が大切になるような気がしてます。
ウズウズしてきたとなるとそろそろですかね~!

>深街瑠伽さんへ
最近はもう失敗の中にポツンと成功がある...
そんな表現でもOKかもしれません...
2009/05/22(金) 21:01:17 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]

研修で行った「ビジネスシミュレーション」はまさにデスマーチだった気がします。
無理難題な仮想のプロジェクトを短期間に行わなければならず、必要な知識もノウハウもありません、新入社員ですから。
同期の中には「過労シミュレーション」だったという感想もありました。

現実にあの状態が起きたら、プロジェクト中止を訴えたいですね。自分にとっての「引き際」を知った機会だった気がします。
2009/05/23(土) 11:32:54 | |すー #9fn0MV6o[ 編集]
>すーさんへ
コメントありがとうございます!
「過労シミュレーション」って受けます...!
中止するのはホント度胸がいるんですよねえ...
色んなしがらみがあったりするのが良くわかります...
2009/05/24(日) 16:07:24 | |ミュジニー #-[ 編集]
どつかれさんですっ
オラ製造業ではないのですが・・・
オタクがいる限り日本は安泰!
とか思っていた2年前のあたしがAFOでした。
でもきっと宝くじが今度こそ当たる予定フガフガ・・・

2009/05/25(月) 22:48:42 | |ヨヨ子 #-[ 編集]
>ヨヨたんへ
コメントありがとうございます!
オタクって言うのが一瞬、自分のことを言われてるのかと思いましたが、
秋葉系のオタクということですね。
確かに内需は拡大すると思いますが外国から利益を上げないと厳しいですよね。
2009/05/26(火) 22:00:00 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。