HEARTWORK/HATEWORK

It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives. It is the one that is the most adaptable to change.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の頃、誰しもが胸に抱く夢と言えば
一人で祖父母の家まで行くことだろうか???

俺もそんなことを感じた一人だった。
しかし、距離の遠さが実現を許さなかった。
バスや電車で数駅という次元では無かったのだ。

ある日、俺にもついに、そうした夢を叶える日が訪れた。
小学校上級生の頃だっただろうか...
初めて乗る寝台列車、それはブルートレインと呼ばれていた。

当時の記憶はすっかり無くなっている。
ひょっとしてこんな感じの寝台だったろうか?
電車の中で寝た記憶がうっすらとある程度だ。

ブルートレインに乗ったのは
あの時が最初で最後だった。
そして、祖父母にはもう逢うことができない。

今日は何の日???
14日の土曜日だYO!

0805180029.jpg

さて、皆さん製造業に頼ってきた日本は
この不景気のなかどうすれば活路を見出すことができるか???
そんなことはこのミュジニーにも知る由は無いのですが
ただ、一つ言えることは今はイノベーションが起きやすい時です。

例えば、普段仕事していて物事が順調な時に
「何か問題あるか?」と聞かれても
「特にありません」
と答えるのが、まあ普通だと(え、皆さんは違う?)思います。
コレは裏を返せば
「今は特に改善すべきところはありません!」
と言ってることに近いです。

今のような状況において、
「如何すればいいだろうか?」
とボロ雑巾のように知恵を絞ることで
初めてイノベーションは起こりえるんですな。

この時重要なことは、選択肢は多くすることですね。
大体、最初に浮かんだ選択肢は
想定する結論から導いたものになりがちだからです。
こんな時こそ、ブレスト(ブレイン・ストーミング)が良いんです。

そしてイノベーションが起こったとするとめでたしめでたし!

..とは言えないのが痛し痒しなのです。

イノベーションには2種類あります。
従来の技術を発展させる、持続的イノベーション。
そして
従来の技術を根底から破壊する、破壊的イノベーション。

一般に大企業は顧客の意見を徴収して基本的には
持続的イノベーションに力を入れるのですが
そうこうしているうちに
他者が突然破壊的イノベーションを起こしてしまう訳です。
気がついた時にはすでに手遅れ。

う~ん、なかなか解説がイマイチですね(汗)。
なかなか説明するのが難しいです。
こちらを参照してみてください!
イノベーションのジレンマに陥る優良企業たち

その他、新規参入企業によって価格破壊が起こり
業界自体が利益を上げにくくなることもあります。
(PC関連は結構そういうの多くありませんか?)

このようなイノベーションは
ジョゼフ・シュンペーターにより
破壊的イノベーションと名付けられました。

かのサッチャー首相はイギリスが、
つねにこのシュンペーターの理論のとおりにならないよう
警戒しながら政権運営をしていたみたいですねえ...

そのシュンペーターのあまり知られていないエピソードを
ひとつ御紹介


「ジョゼフ、自分が何によって知られたいか、今でも考えることはあるかね?」

シュンペーターの若い頃...
「ヨーロッパ一の美人を愛人にし、
ヨーロッパ一の馬術家として、
そして恐らくは、世界一の経済学者として知られたい」

晩年
「私も本や理論で名を残すだけでは満足できない年になった。
人を変えることができなかったら、
何にも変えたことにはならないから」

シュンペーターはその五日後に亡くなった。

人は何によって人に知られたいか自問しなけれなばならない。
その答えを歳をとるにつれて変わっていかなければならない。
本当に知られるに値することは人を素晴らしい人に変えるということである。


↑煩悩が無くなり達感するってことですかねえ...


メーカで研究されてる方にはお勧めの一冊です。

今日のBGM

なんとなくジャケのイメージで


コメント

とうとう九州方面のブルートレインが廃止されるそうですね。
私も仕事で一度使ったことがありますが、飛行機、新幹線、夜行バスと目的に応じてブルートレインを凌ぐものが出てきた今は、その存在価値を失ったということですね。

昔からあったものがなくなるということは一抹の寂しさを感じますが、これも時代の流れでしょうか。
2009/03/15(日) 07:39:46 | |o_sole_mio #oCej7oRg[ 編集]
くるしくてねむれないです
ブルートレイン、テレビにうつってた最終日の見学者にマミーぶちきれてた

『そんなに名残惜しいなら何日か前からおがんでおけ!駅がごったがえすだろうが!』



全然迷惑被ってないマミーが 怒ってるのが笑えたわ?



なにによってしられたいか。
口には出せないけどありますよねぇ。

2009/03/15(日) 20:33:58 | |よよこ #-[ 編集]

最後のブルートレインを見ようと人々がごった返してましたが・・そんなに名残惜しいんなら、みんなもっと乗りゃ良いのにね~、って思います。
大阪の食い倒れ太郎も一緒です。「大阪のシンボルなんだから無くなったらアカン!」って叫んでるおっさん達。お前達があししげく店に通ってれば潰れなかったかもよ?って思うんですよね。
ま、そういう私も「1度ブルートレインに乗っておけば良かった。」と悔やんでいる人種ですけど・・・。

「何か問題あるか?」
「特にありません」
・・・ウチの会社に多いです。ヤバいですね。
2009/03/15(日) 22:35:14 | |ネイチャーボーイ #rrrhk74Y[ 編集]

先日、友達からバスカード借りてバスに乗ったら、
要領を得ずに使い損ねましたw
帝王の舌舐めずりの表情が強烈ですね
私の中でイノベーションは起こってるのかしら?っていうか起すもの??
2009/03/16(月) 01:59:14 | |さり #e/A4EyGE[ 編集]
イノベーションと技術革新の違いについて
九州新幹線ができてブルートレインが消える(?)。
思えば新幹線もイノベーションの一つです。


ところで伝統には二種類あります。
一つは良い伝統、もう一つは悪い伝統です。
前者を破壊するのが悪いイノベーションで・・・
「はやぶさ」「富士」も季節列車でかまわないから
存続して欲しかったなぁ。。。

※イノベーション(≠技術革新)である事に注意!!
「つくる過程」ではなく「できたもの」が、
イノベーションの議論では重要なのでして・・・
(白状するとこれ以上詳しい事は知りませぬw)。

ミュジニーさんの言う「イノベーション」は、
「生産性向上」の意に近いような気がします。
(私も「伝統」をきちんと定義して無いですがw)。

2009/03/16(月) 02:53:11 | |WIDOWのファン #-[ 編集]

お早う御座います。
そうですか、ブルートレイン無くなってしまったんですかぁ。。。
小さい頃、鹿児島の「出水(親父の実家)」に帰るのに、家族でブルートレインに乗った思い出があります。
帰りは大分で温泉に入り、瀬戸内海を船で横断し・・・楽しかったなぁ♪

今はもぅ、新幹線や飛行機で「シュッと行って・ビュッと帰る」のが普通ですが・・・遠回りも楽しいですよね(苦笑)
2009/03/16(月) 07:21:25 | |軍曹 #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
>o_sole_mioさんへ
その代わり(?)そろそろ九州新幹線が開通するはずです。
ブルートレインも純粋に旅を楽しむつもりであれば
楽しいのかもしれませんが、
交通手段としては厳しいかもですね。
色んな物がどんどんなくなっていきますね...
時代の流れはここ100年で目まぐるしい変化を見せましたねえ...

>よよたんへ
へえ、そんなに混んだんですか、あの駅???
っていうか東京駅が混んだんだよね???
小説家として、或るいは画家???
風邪の方はお大事に!

>ネイチャーボーイさんへ
そんなにごった返してたんですか!
確かに食いだおれ人形の時、そう思いました(笑)。
寝台列車って昔の小説に出てくるんですが
もうピンと来なくなってしまうんですねえ。
自分も飲みながらそのまま電車で寝てみたかったです(笑)。
会議も多いみたいですし大変ですね(汗)?

>さりさんへ
最近はバス・電車共通の磁気カードがあるので
多少は便利になりましたが
こっちだとバスに乗る機会がほとんどありません。
やっぱり「猫にマタタビ」ですね。
まあ、イノベーションは起こすものだと思います。

>WIDOWのファンさんへ
今回はきっとコメント頂けると思ってました(笑)。
ただ、今回の記事はできが悪かったです。
生産性向上に限ったわけでは無いんですが
うまく話をまとめきれなかったです(汗)。
ある程度、性能が向上すると
いきつく先は価格破壊って感じの話に
したかったんですが...

>軍曹さんへ
恐らくブルートレインでの移動が電車移動の最長記録です。
最近は青春18切符が結構流行ってると聞きました。
電車でチビチビ呑みながら景色を楽しむってのは
なかなか良いですよね?
2009/03/16(月) 21:30:41 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]

私も小さい頃に乗りました。
結果車内で熱を出したのですが。
あれが最初で最後。
廃止の今、懐かしいおもいでです。
2009/03/17(火) 05:56:55 | |深街瑠伽 #-[ 編集]
>深街瑠伽さんへ
コメントありがとうございます!
電車で熱ですか!
それは大変でしたね。
電車での長距離移動は景色を楽しむには悪くないような気がします。
まあイスの座り心地が悪いと疲れますが...
最近は新幹線にも乗る機会がありません...
2009/03/18(水) 21:42:29 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]

ブルートレイン、とうとう乗ることもなく・・(涙)
なんせ出身が四国のちっちぇえ島だから、電車じゃなくて船なの。

人はなにによって知られたいか、か・・。
それを見つけるためにブログ始めたような気がしますわたしは。5年前の話ですが。
2009/03/24(火) 21:39:20 | |ぷぅちゃん☆ #C8U5YJ.g[ 編集]
>ぷぅちゃん☆さんへ
コメントありがとうございます。
そうですか、四国出身でしたか!
今は立派な橋が三つかかってますがドライブしましたか?そう言えば四国って電車で繋がってるんでしたっけ???
BLOG歴も5年あれば色んなことがあったでしょうね?
でもいつも沢山の方との交流を楽しんでいるように見えます!
2009/03/26(木) 21:50:59 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。