HEARTWORK/HATEWORK

It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives. It is the one that is the most adaptable to change.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学生時代はサークルに入っていたので
暑中見舞いは欠かせませんでしたが
(毎年30枚以上は書いてたんじゃ...)
社会人になってからはさっぱり...
そんなある日、我が家のポストに1枚の暑中見舞いが!
(以下、記憶を頼りに...)

お元気ですが?
今年の夏も暑いですね?
私は今年もまた海外に行ってまいりました。
ラスベガス、カナダ...かくかくしかじか

なんと、こんな知人がおったかしらん???
って、誰ですか、この人???

思いっきり届け先間違ってますね(汗)。
いやあ、驚いた...
なんて久々のミュジニー生態日記でした。

そんあこんなで最近の記事を振り返ってみると
天草紀行の記事があるものの
どっちかと言えばネタ系...
最近は自分でも調べながら書いているので
更新も週に2回に落ち着いてきました...

自分で記事一つ書くのにも
結構時間を費やしているくらいなので
そう簡単に更新するのは
問屋が卸すわけありません。
その上、文章の校正もする余裕がないので
このblogの文章を読むことは
ある意味骨の折れる作業かと思われます。

それに、読んですぐに色々と考えがまとまるような
話でもない(と勝手に思ってる)ので
即座のレスポンスって無理ってのも
一応わかってます。
こう書いてあるけど自分はそうは思わないという場合も
多々あるだろうし...

そう思ってるのでコメントに対して
「的外れ」「浅はか」
といったようなレスポンスをつけないように
と思ってるのです、一応...
たまに切れてるけど

まあ、これpetit社会派blog風味を目指しているので
ちょっとした布石みたいなもんです。
ですが、今日は別のお話...(汗)。
なんせ、イントロが長くなってしまったので...

ベンフォードの法則(BENFOR'S LAW)について...
でも、これ知っていても役に立たないかも(笑)。

これは世の中1~9までの数字があふれかえってるわけですが
確率的言えばさいころの目と同じように
全ての数字が均等に存在していいはずなのですが
実際はと言うと...

1で始まる確率は約30.1%と圧倒的に多い!
と言う事実が数学的にもわかってます。
って言われてもピンと来ないよねえ...

これがなんと今から20年前の1998年に
証明されちゃいました!
でも20年前なんだからホヤホヤね。

ベン
クリックするとおおきくなります。

理屈はというと
ほんと、自分が理系であることを
忘れてしまうくらいです...(汗)。
ですが、計算すると上記のグラフのように。
ホント不思議なもんです。

と言うことで、統計を眺めた時に
明らかにこの法則に反してる時は
ちょっとおかしいんじゃないの??
と眺めてみると良かったり...

でもテストの点数には当てはまらなさそう...
う~ん、こりゃあ困ったなあ(汗)。

と言うことで、せめてこの時期に会った話題...

超簡単にスイカの種をとる方法

スイカ1スイカ2

イントロ
どーやったらメロンの種の大半を除いてカットできるか!

Step 1
まずは、メロンの両端を切る!
(この時、ベンツのマークみたいな維管束が見えたら
その筋に沿って切ると良いらしいよ?)

step 1Cut lengthwise
Now make cuts lengthwise about 3-4" deep and 4" apart.
スイカを3-4等分に切る(なんか訳が怪しい)
因みにスイカの種は基本的には黒い筋に沿っているらしい。

suika.jpgスイカ4

step 2Break along seed line
Step 3. Now hit the melon along one cut strip to break along seed line.
The rind will be about 4-5 mm lower then the other strips. Break off the strip.

step 3Remove seeds
If all was done right, your strip should have broke on the seed line.
Take a spoon and scrape the seeds off. Don't worry about removing some of the melon around the seeds because it is usually overripe and mushy anyways. Some people think this wasteful but it is an undesirable part of the melon.

ってか、スイカ買わないし...
実際に検証できないので
スイカの種に悪戦苦闘している方は
コチラを参照!

スイカは買えないけどニガウリは買える!
ってことで最近、ゴーヤーチャンプルを良く食べてます。
まあ、味付けはCOOK DOなんだけどね...
しかしスーパーってあれだね。
ある日に半分で158円で売ってたんだけど
次の日は1本198円!
特売って言えば特売かもしれないけど
産地にもよるけど相場はKg500円、1本30-50円くらいっぽい...

なんだかんだいって農業は大変だね。
最近は自給率を上げろだ何だって
話題になることもあるし
NETで検索すれば
体験農業してみませんか?
なんてのは沢山HITする。

たまにテレビで裕福な農家の話があったりするけど
いきなり素人が初めてできるもんでもないだろう...
初期投資も結構かかるし、
週休二日とかそういう仕事じゃないから
根性ないとできないね..

更に余談だけど
女性の収入が増えれば増えるほど
合計特殊出生率TFR(TOTAL FERTILITY RATE)は下がるみたいね。
女性の賃金を10万上がるとと出生率は0.49下がるってデータが
でちゃったみたい...
子育て支援支出が大きいほど出生率が高いって話もあるけど
1991-1995のデータを見ると
日本は約0.5%程度でTFRは約1.5
スウェーデンは約5%程度で2.0
GDPを4.5%あげても0.5しか増えないんだな。
やっぱりデータリテラシーって大事と言うか
まずは疑ってかかるのが先決ですな。
勿論、お互いに自分にとって都合の良いデータを
持ち出してくるのはありがちなことだけどね。
あとは各々が考えることですなあ...
未来に対する希望が高いとTFRも上がりそう..
スウェーデンもちらっと立ち寄ったけど良い国だった
お城が沢山あって綺麗だったなあ。

1999年において日本のTFRは1.34
人口維持に必要なTFR2.08に近づけるためには
出生率を55%程度高くする必要があるわけ。
で、ここらへんから必要な児童手当・育児休業補償額を
算出すると年336万程度になるそうな...
まあ、これはすべて均等に割り当てた場合だと思うけど..
EU並みに消費税を15%以上まで上げれば解決するのかも???

確かに少子化対策って
出生率をあげることじゃない気もする...

で、ホントのところTFRが高いのは
地方の第一次産業(農業)従事者だってこと...

今日のBGM

暑いですね。
そう言えば我が家に
水だしコーヒーポット
到着しましたよ!

今日はLIVE盤です。
まあ、最初はあんまり好みじゃなかったけど
聴き込んでくると良い感じです。
WEBで人気投票して
人気あった曲29曲!
ギターインストが好きな人にお勧めです。
しっかし特注とはいえ
IBANEZのギターであんな音出るんだねえ...

LIVE IN SAN FRANCISCO
by
JOE SATRIANI

Live in San Francisco

コメント

なんとなく1で始まることが多そうなんだけど、これ
証明するのたいへんだったでしょうねw
スイカの種の記事興味ありますー!訳してね♪
2008/08/13(水) 02:23:12 | |さり #e/A4EyGE[ 編集]

>読んですぐに色々と考えがまとまるような
話でもない(と勝手に思ってる)ので
即座のレスポンスって無理ってのも
一応わかってます。

てかわかってたんですか?
毎日進化もしていくから、どこで、どれについて言おうか迷ってるアタシがいます・・・
毎日きてくれるミュジニーさんに失礼なヤツだと思われると困るので、せっかくのこの機会だからお伝えしておきますね!
いつもありがとうございます!
2008/08/13(水) 15:01:57 | |ひまあゆ #Ak51kPpI[ 編集]
暑中お見舞い申し上げます
…つーか、もう残暑見舞いでしょうかね?(滝汗)
この記事を機会に、先ずはご挨拶まで…♪

何だか豪勢な、暑中見舞いのようですけど
届け違いじゃ、涼しさを通り過ぎ寒くなっちゃう(笑)

自慢じゃないけど、海外旅行経験ゼロの私には
ラスベガスやカナダなどは、異国というより
もう異星?に近い感覚で、捉えてますが…(苦笑)

そんな所を、ぽんぽん飛び回れる人って
どんな人達なのかな? ちなみに、私の周りには
飛行機にさえ、乗った経験が無い人も…
2008/08/13(水) 16:03:35 | |隊長M #vacXBYjo[ 編集]
コメントありがとうございます!
>さりさんへ
お、実感してましたか!
流石ですね~!
スイカの記事...
和訳じゃなくて良ければ
こんな感じです。
http://www.lifehacker.jp/2008/08/post_111.html
因みにまだ黄色いスイカを食べたことありません。
あれを食べるのが幼い頃の夢だったのですが(笑)!

>ひまあゆさんへ
わかってるというか
blogって人それぞれ好きなように参加したらいいんだと思います。
自由時間だって人それぞれですしね!
進化blogと言うよりかは
最近は「雨天延期」みたいなノリとも言えますが(汗)。
いえいえ、ひまあゆさんのところの写真が
我が家の晩御飯のおかずですから(笑)。
まあ、水曜日はジムで疲れているので
コメントはできませんが...
いえいえ、こちらこそいつもありがとうございます!

>隊長Mさんへ
もう残暑ですか、夏真っ盛りなんですが...
そちらは何気にフェーン現象で相当暑いって聞きましたが
夏バテ大丈夫ですかね???
ほんと郵便局にはがき持っていくだけで汗が...
文面だと毎年10日くらいは海外に出てるみたいなんですが
まあ、ツアーコンダクダーって落ちにしておけば(笑)!
飛行機乗った事無い!まあそういう人もいるでしょうね!
その一方で幼い時から海外に行く子供もいるし...
2008/08/13(水) 21:17:01 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/08/14(木) 22:32:14 | | #[ 編集]

日本はまだまだ暑いと思いますが、こちらでは長袖を着るようになりました。

私の記憶が確かであれば、ジョー・サトリアーニは、1987年のミックジャガーのツアーに参加していたと思います。大阪城ホールの上の方から見てました。
2008/08/15(金) 12:13:32 | |o_sole_mio #oCej7oRg[ 編集]
>o_sole_mioさんへ
コメントありがとうございます!
もう長袖ですか1
どれくらいまで冷え込むんでしょうかね、そちらは!
あ~、そういえばミックジャガーのツアーで来てましたね、懐かしい!
DEEP PURPLEで弾いてたりもしたからなあ(笑)。
2008/08/15(金) 21:15:45 | |ミュジニー #-[ 編集]

私なら、ゴーヤを買わずにスイカを買いますi-189
ゴーヤの苦味はどうしてもダメで、
一度食べたきりですよi-202
結構簡単に作れるらしいので、挑戦してみてはi-198

水出しコーヒーポット、ついに買ったんですねぇ~i-189
以前、記事にあったの読んで、
【あぁ、私も欲しいんだよねぇ~】
って思ってました(笑)
美味しいコーヒーが飲めますか??i-179
2008/08/15(金) 22:23:45 | |Kei #JUGsyThY[ 編集]
もりだくさん(^^)
まずはゴーヤ!薩摩でもなじみの深い野菜でゴーヤを「にがごい」とよんでましたf^^;。これを豆腐と一緒に甘辛く炒めると美味しいですよ♪
「出生率」について・・・生みたくてもなかなか難しい時代ですねえ。教育にはお金もかかるし、高給どりのダンナを得たとしてもいつリストラされるか分からないし・・・かといって子供抱えて妻が外で働くといろんなところで精神的負担が(涙)。フランスでは職場にふつうに託児所があって驚きました。せめて日本もそうなるといいけど・・・家族もお金も仕事も円満になるためには「知恵と心の余裕が勝負?」と思う今日この頃です。
2008/08/15(金) 22:41:37 | |アリリン・francaise #kNcxGXkE[ 編集]

暑中お見舞い・・・
年賀状で燃え尽き症候群なので書いたことないな。
でも、コジャレた暑中お見舞いをくれるお友達に一瞬影響されて
アテクシも出したくなる。
ころにはすでに年末です・・・
2008/08/15(金) 22:57:39 | |nibbles #-[ 編集]

残暑お見舞い申し上げます~^^
今夜はチャンネルをあちこち替えまくって、いろんなスポーツの観戦をしています~

うーん、明日はすいかを買ってきてみよう(小玉すいかでいーですよね?)

いまのご時勢で、農家を職業とすることの喜びを感じられる「魅力」ってどこなんだろう・・などと思ってしまいました。

そう、うちもかなりド田舎ですが、まわりの出生率はすごく高いです。
ふたりはあたりまえ、3人もよく見かける、
4・5人兄弟もわりといるんですよ(同じ世代に)
ひとりっこな我が家が 大変肩身が狭いんです;;;
2008/08/15(金) 23:24:24 | |ぷぅちゃん☆ #C8U5YJ.g[ 編集]

うちのオトンも実家は農家ですがバカは農業できないってことで
一人船乗りになったのです。
私も田植え何度かやらせてもらってるのですが・・・
ちゃんと植えられないんですよね。
そしてオトンの兄が亡くなってその息子が米作りをついでるのですが・・・
オトンいわく米まずくなった・・・らしいです。
同じ土壌でも作る人でこんなに変わるものかと
親戚中で話題です(苦笑)
あぁ、今沖縄にいきたくてたまらないのですー
2008/08/16(土) 00:11:02 | |mamiko #-[ 編集]

いつも的外れなコメントしてるんじゃないかなって思ってます(^_^;)ミュジニーさんのブログは難しくて勉強になりますが適切なコメントはできてないだろうなって恥ずかしく思ってます。
出生率の低下、耳の痛い話です。なかなか思うようにはいきませんね。
最近の子供を取り巻く状況や自分のおかれてる状況(年齢・体力・仕事)を考えると、難しい話です。。
2008/08/16(土) 10:20:01 | |野いちご #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
>Keiさんへ
ゴーヤ苦いですからねえ...
でもだいぶ慣れてきました!
俺はセロリとカブが駄目です。
俺の場合はスイカよりかはメロンの方が
好きなんですが、いずれにせよ
果物は高級品です(笑)。
水だしはまだ試してないんですが
早急にチャレンジしてみますね~!
粉代がかかりそうなので
流石にガブガブは飲めなさそうですけど(汗)。

>アリリン・francaiseさんへ
正直、2つに分けたほうが良かった感あります(笑)。
「にがごい」っていうんですか~!
さつま揚げと一緒に焼酎をグビグビって感じですかね???
産もうとすると生活レベルを下げなくてはいけないという
覚悟も必要ですからねえ...
まあ、世の中、DINKSや働きたくないって言う女性もいたりしますから
あんまり周りがどうこう言う問題でもないような気がしないでもないですが...
託児所を作って欲しいってのはうちの会社でも結構話に登りますが
それよりは育児休暇を充実させるというのが優先項目となってます。
まあ、うちのとこはかなり女性も働きやすき気がします。
確かに心の余裕って大事ですよね。
育児ストレスって大変だろうし...

>nibblesさんへ
扇風機は新しいのを買ったんでしたっけか?
「年賀状で燃え尽き症候群」ってそんなに沢山書いてるんですか!
俺はめっきり筆不精です...

>ぷぅちゃん☆さんへ
残暑...いつまで続くんでしょう。
週末は暇さえあればシャワー浴びてます。
スイカも最近は色んな大きさのが売ってますね。
たまに5000円とか売っててビックリします!
農業の魅力...俺も製造業で研究をしてるので
なんとなくわかる気がしますが
月並みな言い方だと「作る喜び、働く喜び」ってとこですかねえ。
ワイン(葡萄)なんかもそんな感じだと思います。
あんまりガツガツしてる人には向いていないのかも...
日本ってある意味十人家族みたいなもんで
イッパイイッパイの状況だと思うんですよ...ね
個人的には一人で良いと思ってます。
そんなに気にしなくていいと思ますよ!

>mamikoさんへ
船に乗れるなら天候も読めてトラクターとかも運転できそうな気もしますが
それだけでは駄目なんですねえ...
確かに作る人で味が変わるみたいですね。
やはり食べ物なので味は大事ですよねえ。
種が悪いんじゃ???
沖縄良いですね~
俺も都会から離れてリゾート気分満喫したいです

>野いちごさんへ
まあ、こういった話題だと
俺にもわからないことが多いです(汗)。
まあ、書きながら考えをまとめてるって感じですね。
まあ、年金の制度をうまい具合に改善するほうが
(それこそスウェーデン方式)
先決のような気も...
産んだところでお先真っ暗じゃ
ちょっと無責任ですしね...
2008/08/16(土) 18:33:17 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]

ミュジニーさんにしては、珍しい文面でしたね。
「的外れ」「浅はか」ってあたしじゃぁ・・・
あんまりPCの前でキレないでください>_<
最近思うのがデータって絶対じゃないなぁと。
データというか統計かな?同じ意味なのかな?
数とかグラフで知るよりももっと効率よく
伝わる方法が何かあるんじゃないかなぁ
なんて思ったりしますが、
所詮あたしですので何も浮かびませんよ。
なんでスイカって買うとあんなに高いんだろ。
大したスイカでもないのにさ・・・

2008/08/19(火) 21:18:54 | |ムタ嬢 #IUoEg7sw[ 編集]
>ムタ嬢へ
コメントありがとうございます。
文面というと
内容ではなく表記が珍しいってことかな???
まあ、最近ちょっとあって色々と考えたわけ。
コメント欄も使い方は案外難しいのかも...とか。
データってのは使い方が難しいと言うよりかは
見る側がきちんと見るべきところを見ているかだねえ...
効率よく伝えるってのは難しいけど
やっぱり実感できてるかどうかかもね...
少子化に関しては、
北欧に1週間くらい行ってみると
色々と実感できるかもねえ。
まあ、育てるのが難しいと高いのかもねえ...
2008/08/20(水) 20:39:26 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。