HEARTWORK/HATEWORK

It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives. It is the one that is the most adaptable to change.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この1年は進化(EVOLUTION)の年!
にしてみようかと思います、色々と...

ってことで...
あの感動再び???
断筆宣言以来長い沈黙を守った
文豪ミュジニー帰ってきた???
構想30分妄想1週間の年月を経て...
あー、物を投げないで(汗)!

ほな、いくで~!


奇妙な言い方だが
澄んだ黒い瞳を女だった...
黒が澄んでるはず無いだろう???
だが、澄んだ黒い瞳だった...

008_20071025223514.jpg


いつものように薔薇の手入れに取り掛かろうとした時だった。
その女は何の断りもなく黙って畑に入り
キャンバスを広げていた...
「おい、何してる?なんだ、お前は?」
女は振り向いてこう言った...
「私、日本から来たの。
綺麗な薔薇ね。
絵を描かせていただけないかしら?」

003_20071025223406.jpg


「出て行ってくれ!」
そういうつもりだった、眼が合うまでは...
女の瞳は綺麗だった...
「ああ、好きにするが良いさ!
ただし絵を描くだけだ、花には触らないでくれ...」

女はわかってると言わんばかりの笑顔を向け
再びキャンバスを見つめ始めた...

010_20071025224032.jpg


一体、どんな絵を描くのか...
そんなことはどうでも良いことだった。
俺は今、薔薇の品種改良に明け暮れていた。
女の絵など気にする暇など無かった...

日が暮れた...
女は夕焼けを眺めていた・
「おい、あんたまだ帰らないのか?」
「帰るところは無いわ...」

まったくもってどうしようもない女だった...

「わかった、わかった、離れの家を貸してやる。
自由に使っていい..
その代り、あんたがここで書いた絵を1枚貰うぞ?」

044_20071025225149.jpg


女は日課のように畑に出ては何かしら絵を描いていた。
俺はと言えば、白い薔薇の改良に取り組み初めて見たものの
なかなか思うような薔薇が育たなかった...

そよ風が吹く暖かい日のことだった...
珍しく、女が話しかけてきた。
「何を難しい顔をしているの?」
俺は白い薔薇の話をした...
女は笑った...
不思議と腹は立たなかった...
それよりか引き込まれてしまうような笑顔だった...
「白にも色んな白があるのよ?
ほら、空の雲には色んな白があるわ!
透明感のある白、くすんだ白...
あなたはどんな白い薔薇にしたいのかしら?」

004_20071025225852.jpg


キャンバスが気になった...
「絵を見せてくれ」

「私は日本では結構絵がうまい方だと思ってたわ。
でもフランスにきて思ったの、
井の中の蛙だってこと...
世の中は広いわね...」

そういって溜息をついて下を向いたと思ったら
俺を見て笑った...

6973~Rose-Meditative-c-1958-Posters.jpg


SALVADOR DALI (ROSE MEDITATIVE)

空に雲と薔薇が浮かぶ奇妙な絵だった。
薔薇の香りが風に乗って漂っていた。
女の髪が風に靡いた...
その瞬間はっとした...
澄んだ黒い瞳を持つ女の艶やかな黒髪。
この黒髪に似合う白い薔薇を...

呼び鈴が鳴る...
「先生、原稿はできあがってますでしょうか?
今日、入稿しないと...」

まずい、まずいぞ...

「いや、まだ半分しか出来上がって...」

「いいから、早く見せなさい!」

何よこれ?ボツ!ぼつ!没!

009_20071025231433.jpg


話の流れ的には次回に続くです..
でも大変なので
某ゴーストライターに続きをお願い...
一発屋にすらなれないミュジニーでした(汗)

写真はクリックでBIGになります。
お持ち帰りは自由です。
もれなくミュジニーも憑いてきますが(いらねー!)

今日のBGM

UNTITLED
by
KORN

無題



コメント

進化の年ですかぁ。
なんか羨ましいテーマだなぁ。
私なんて、進化どころか、前進する事が精一杯の日々ですからね。
進化しすぎて、妙なものに変身しないで下さいね。(笑)
2007/10/25(木) 23:45:44 | |oba3 #-[ 編集]
楽しめましたよ
たまにある文豪調もいいですね。

続きを期待しています。
でもどうせ薔薇なら青い薔薇の方がリアリティがあるのではないでしょうか?
確か青い薔薇ですよね世界が競っているのは
この前サントリーが出したのかな?
2007/10/25(木) 23:47:11 | |jafo #Q.zvybpY[ 編集]

ややや、面白いではないですか~。
ミュジニーさん 文章をかくのも上手なのですね^^

明日は ゴーストライターの偽ミュジニーの出番です。
2007/10/25(木) 23:50:58 | |見たら腐る女 #-[ 編集]

>澄んだ黒い瞳を女だった

ミュジニーさん、のっけからやらかしましたね(~o~)/

を(誤)→の(正)
または「女」の前に「持つ」を加える。。。でしょ♪

でもストーリーとってもいいと思います。なんか読んででワクワクするし。ダリのバラが出てきたのも、インパクトあったし。。。続き心待ちにしてまーす♪
2007/10/26(金) 03:25:03 | |さり #e/A4EyGE[ 編集]
ぬおっ!!
面白いです。でも話に引き込まれてきたところで終わっちゃった・・・。
前回のはミュジニーさんの帰省物語ですよね?今回のは一体どうなってしまうんですか?
メチャクチャ楽しみですよ。
2007/10/26(金) 12:44:30 | |美獣 #rrrhk74Y[ 編集]

なぜか昭和の匂いを感じたのは私だけなのでしょうか?
昭和というよりも明治?
なんともいえない古風な方々のやり取りに思えたのです。
なかなか面白かったです。次にも期待しています。
2007/10/26(金) 15:15:27 | |ムタちゃん #IUoEg7sw[ 編集]

すごーい!!作家さんみたい♪
黒髪に似合う白い薔薇・・・・そこまで持って行きかたも良かったです!!!
このまま長編とかも書いてたら、本がだせるかもよ。+゜(*´∀`*)。+゜
頑張ってみては?
2007/10/26(金) 19:08:45 | |ユチ #-[ 編集]
新鋭作家?!
素晴らしい作品でした~!泣けてくる~!v-395

私も今日は雨の中v-279、神代植物園でバラv-254をたくさん見てきたので、情景が浮かんできましたよ~!v-411

次回が楽しみです~!v-254
2007/10/26(金) 19:26:48 | |りぼちゃん #-[ 編集]

薔薇写真と小説風味のミュジニーさんが!
時間切れで没…?(笑)
2007/10/26(金) 20:51:25 | |N&E #Tf9aLMeg[ 編集]
コメントありがとうございます!
>oba3さんへ
前進も立派な進化だと思いますよー!
自分の言うところの進化は
ネアンデルタール人→クロマニヨン人程度の
初歩的な進化だったり...(汗)!
ええ、なんだか訳がわからなくならないように
気持ちだけはしっかり...(謎)

>jafoさんへ
小説家って大変だわと思いました。
実は「日本から来た女」というところに伏線があるんです。
青い薔薇はサントリーですね...
ああいう仕事も楽しそうですけど
でもやっぱり青い薔薇は難しそうです...

>見たら腐る女さんへ
YO!YO!YO!
あ、ゴーストライター発見!
リレー小説だから続きよろしっく!
あ、「も」って言ったなあ、「も」って...?

>さりさんへ
あいたた、のっけから痛いですね(汗)。
きちんと見直ししないと...
わくわく感がありましたか!それは良かったです!
続き...クオリティが下がらないよう気合入れます!

>美獣さんへ
え、そうですか!
それは嬉しいです...
正直、書いていてかなり恥ずかしかったです(汗)。
今回も一応オチはあります!

>ムタちゃんへ
まあ、時代的には一応古い話だけどねえ...
昭和モダンって感じ???
やはり小説ってのは難しいわなぁ...

>ユチさんへ
いやあ、もう難しいです...
やっぱ慣れないことはやるもんじゃ...(笑)!
でもスト―リ展開気に入ってもらえて嬉しいです。
まあ、この話、実は結論がまずありきなんです...
長編ですか...せめて中編で...(汗)。

>りぼちゃんさんへ
小学生の頃、じゃんけんで負けて
泣く泣く「文芸クラブ」というクラブに入ったことを思い出しました(汗)。
昔とった杵柄というアレですかねえ..
お、今日見に行かれたんですか!
丁度咲き頃ですもんね !

>N&Eさんへ
飽きない小説って難しいですね...
毎日小説を書いてるN&Eさんに頭が下がります...
書きながら展開を考えてるので
何気に行き当たりばったり...(汗)
2007/10/26(金) 21:22:59 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]

わぉ。。☆
小説みたいです。。♪^^
ストーリーとバラの可憐さが
素晴らしかったです。。♪(*^^*)
せっかく白いバラが登場したのに
呼び鈴がなちゃったりょ~☆^^;;
気になりますね~。。
わくわく♪^^☆

変化の年って☆良いですね♪^^☆
2007/10/26(金) 21:34:45 | |orange+cat #y3lroRyk[ 編集]

むむむ!!! 本格派小説ではありませんか?( ̄□ ̄ノ)ノ 
結構本気で読んじゃったョv-405
何かそこここに伏線がありそうで、ミステリアスなムードだわ~~v-398
黒い瞳の女は日本人でしょ?
で、薔薇の品種改良に明け暮れてる男は・・・
フランス人かと思ったけど、若しや日本人だったり??
知らない女を即離れに泊めるあたりは・・独身?っぽいね(。-`ω-)ンー
って、謎解きしてどーするねん!?
どっかにミュジニーくんの願望が含まれてるか、ちょっちガン見しときました( ̄▽ ̄;)ゞ
2007/10/26(金) 22:29:09 | |ゆずっぽ #-[ 編集]

んむ。。。ステキな妄想ですわw
カナーリ続きが気になりますね。
きっと1週間後に読めますよね!!

進化の年にする。。私もそう思ってた時がありました。
それに反して退化している気がする今日この頃です。
2007/10/26(金) 22:53:09 | |すずか #WCSj23LI[ 編集]

エボリューショーン!!ですか。
あっしも精神的に進化していきたい今日この頃です。(今、停滞って感じで)
小説、ロマンチックなムードっすね♪
黒い瞳の女性は白い肌に白いワンピースか何かを着てるイメージまで勝手に湧いちゃいました。
ダリの絵、真っ赤なバラが印象的ですね☆素敵。
お話の続きも超楽しみにしてまっす!
2007/10/26(金) 23:29:07 | |うめやん #r.Ra6CSg[ 編集]

むふw
サリ様に 指摘されてるところですなw
11行目、もう訂正できまい! HUHAHAHA!

そう。。。最近 サボってるのバレちゃいました?
さすが教官ドノ・・・
ちょっとこないだ 背筋やったら 背中をイカれちまいました・・・。
どんだけ~。
これは フラナガン機関で 強化人間にしてもらわなきゃな・・・。

コメかえしてたら 来るの遅くなっちゃったけど 更新ない日だったかーw

やーらーれーたぁー!
2007/10/27(土) 00:02:58 | |もじお の 『 も 』! #-[ 編集]

ダリ、やっぱりすごい。いい位置に素敵な絵を置きましたね。あの絵で一気にミュジニーさんの物語世界に引き込まれました。
それにしてもなんでわたしはダリ展に行かなかったんだろう。「絶対行かなきゃ!」と思ってたのに、あんなに長い期間やってたのに、あぁんくやしい。
2007/10/27(土) 17:19:46 | |てれすけ #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
>orange+catさんへ
良かったですか!
正直、こう言ったものを書くと
感想が怖いですねえ...
ええ、呼び鈴はあと2回なりますから(笑)!
この1年はまあ気合い入れます!

>ゆずっぽさんへ
まあ中学生の作文レベルですが...
やっぱボキャ貧です...
まあ、深く人物設計をしていないのです。
会話を楽しむお話です...

>すずかさんへ
ありがとうです!
まあ、なんだか続きは中だるみしたので
ハロウィーンみたいにならないよう(笑)
最後はしっかりまとめます!
いやいや、ボードは巧くなってるじゃないですか!
そーいう問題じゃなくて...?

>うめやんさんへ
N君との間柄も進めたいところですね!
ええ、もうイメージしちゃってください。
なかなかイイ線いってますよ!
楽しめてもらえる展開に書けると良いんですけど...

>もじお の 『 も 』!さんへ
しっ、大声出すと聞こえる~(汗)。
え、背筋大丈夫ですか?
縛ったからじゃなくって(笑)?
ま、怪我しないようにヨガとかにしたら?
ライオンのポーズがヨヨ子にはお勧めかもねえ(笑)!

>てれすけさんへ
てれすけさんもダリが好きなんですか!
でも、あの写真の構図をみるとそうかもです。
次回はマグリットですが
最終回は絵が無いかも...
ああ、それは悔やまれますねえ。
そのうちあることを願うしかないですねえ...
2007/10/27(土) 20:52:04 | |ミュジニー #3fP8K/.I[ 編集]

これはミュジニーさんが考えたんですか?
小説を書くって自分の願望の現れというのを聞いたことがありますよ。
確かにこんな世の中ですから現実逃避ぐらいしたくなりますよね~(笑)
この1年って後のこり少ないですがどんどん進化の年にしていってくださいねっっ。

2007/10/27(土) 22:56:50 | |CHIDURU #W6545ECQ[ 編集]
>CHIDURUさんへ
コメントありがとうございます。
妄想癖が「あるもんですから...(汗)。
願望...
嗚呼、この二人は離ればなれに...(泣)。
あ、書き方が悪かったですが36歳としての1年間って意味です...
長ければ長いほど好ましいんですけどねえ...
2007/10/27(土) 23:43:24 | |ミュジニー #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。