HEARTWORK/HATEWORK

It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives. It is the one that is the most adaptable to change.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近は
「何とかメタル何とか」

「なんとかカンタービレ」
など音楽の漫画が流行っているらしいです。
ので便乗してクラシックなメタルで一席

ミュジニーもVIVALDICANTABILEなら
ギターで弾けます。
勿論...

エアギターだけど!

って言うのは冗談です。
普通に弾けます。
トルコ行進曲もテンポを落とせばなんとか...

と言うことでメタルなミュジニーもバロックは好きです。
メタル系の音楽でもギターソロなどで
クラシカルなフレーズは結構出てきます。

今ではネオクラシカル系などというジャンルも
出来ましたが、その流れを作ったのは
何と言っても

すっかりメタボリック体型になってしまったこのお方

YG6.jpg


↑の頃は痩せててかっこ良かった...
この号はミュジニーも購入しました!

で、クラシカルな早弾きで日本でも結構人気な彼ですが...

ライブでも女性はかなり多いですねえ...

なんと1997年に

第一ヴァイオリンをエレキギターに置き換えた
クラシックアルバムを発表しました。

これはメタルの原曲にオケをかぶせたのではなく
フルオケをバックに弾くことを前提として
作られたバリバリのクラシックです。

CDは普通16bitらしいのですが
24bitと高品質でしかも
アートンとかいうクラシック用の素材が使われています。

オケは

チェコ・フィルハーモニー管弦楽団

が担当しているのですが
これがどれほど名門なのかは
ミュジニーには良くわかりません、あしからず。

2001年の6月に日本で
このアルバムが再現されることになりました。

新日本フィルハーモニー交響楽団と共演したんですが
ミュジニー、生まれて初めてのクラシック体験でした。

当初は日本限定と言うことで
熱狂的な外国のファンも結構いました。
勿論、普通のクラシックファンと思しき方もちらほら

クラシックのライブって
メタルとは違うんですよね。

まず、会場ですが
見るからに音響にこだわって
設計したんだろうなあ...
と感じます。
天井とか結構豪華です。

で、ポツリポツリと人が出て来て...

練習を始めました...大丈夫???

で、オケが揃うんですが
とりあえず、物凄い人数です...

勿論、なんだか見慣れない楽器もあったり...

生まれて初めてハープを見ました!

で、なんか儀式のように音合わせをするんですよね...

で、ご本尊様が出てくるんですが
アンプはどこか別の部屋においてあるようで
見えませんでしたが
音のバランスは良かったと思います。

で、観客は座って見るんです。
曲中はおとなしくじっと耳を傾けるところが

この前のGASTUNKとは全く正反対!

で、曲が終わると拍手して
拍手が止んだら次の曲

普通は拍手はしないと聞いたことがあります...

アンコールは文字通りカーテンコール(?)だけで
演奏はしませんしね...

ミュジニーが見たのは初日。
出だしは結構、緊張していたみたいなんですが
段々、調子がでたみたいで良い演奏でした。

とにかく、ヴァイオリンが沢山居て
見てて迫力がありました。

ですが、音楽に集中と言う感じで
かなり疲れました。
とりあえずミス無しでやり遂げて欲しい!
とドキドキして見てましたから...

結論としては
クラシックのコンサートは

大人の味!

うーん、渋いねえ...

渋谷文化村のORCHARD HALLでの
コンサートがライブ版で売ってます。

スタジオ版のほうがフレーズ自体は良いと思います。
ライブだと多少アドリブが多くなるので...

因みにこのアルバムは楽譜も出てるので
ミュジニーもせっせと練習しています。

今日のレシート
ピーマン 100円
アサリ50%OFF 151円
カツオ30%OFF 278円

CONCERTO SUITE FOR ELECTRIC GUITAR AND ORCHESTRA
IN E FLAT MINOR OP.1 MILLENNIM

by
YNGWIE J. MALMSTEEN

そろそろ顔のジャケットはやめたほうが...
Millennium.jpg



テーマ:エレキギター - ジャンル:音楽
コメント

書き途中ですが、コメさせていただきます。(今日は疲れたので( ̄□ヾ)ネムーするので)
私はクラシックのコンサート、行ったことありません。けどお洒落して行くのが夢だったりするんですよね。
テレビドラマでもクラシックを題材にしたものをやってましたし、これからの時代はクラシックですかね。
2006/11/13(月) 23:43:36 | |ミチル #-[ 編集]

おっ、例の豚さんお方ですね~。
でもチェコ・フィルハーモニーって、初めて聞いたわ( ̄  ̄;)
どこの国でもフィルハーモニーが存在するってコトね??
クラシックは荘厳な雰囲気だよね~。
クリスマス近くになると、コンサートも頻繁にありそうですなぁ。。
で、この彼。葉加世太郎と共演でもしてくれたら、
聞きに行っちゃうんだけどな♪
2006/11/14(火) 00:01:13 | |ゆずっぽ #XobNx0Mw[ 編集]
私は・・・
一時吹奏楽(担当:クラリネット)に入っていたのでクラシックは好きです。
・・・でも、最近はさっぱり聞きません。
80’のユーロビートが多いかな?

去年古代劇場野外オペラを見に行きました。
言葉がロシア語でさっぱりでしたが、クラシックは勿論生演奏で、とっても素敵でした。

もう一回行きたいな。。。と思うけど、年々金額がかなり高騰しており、足が遠のいています。v-12
2006/11/14(火) 03:50:54 | |Miwapyonta #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/14(火) 13:22:47 | | #[ 編集]

うちのブログはブラックばかりですが、イングヴェイ大好きです♪
イングヴェイがきっかけにこっちの音楽に入ったので!
クラシックと共演したDVD持ってますが、物凄い新鮮でした!!でもこのDVD、一度観ただけで眠ってます(汗)
2006/11/14(火) 22:28:27 | |たー #hiBpKJ2A[ 編集]
コメントありがとうございます!
>ミチルさんへ
サントリーホールなんかは音も良いしゴージャスですよ!
しょっちゅうコンサートはやっているみたいですし
お勧めですね!

>ゆずっぽさんへ
太郎のFFはなかなか良かったですね!
でも彼も昔は精悍な顔つきをしていたんですね!
でも高田真由子(でしたっけ?)と結婚した時は
結構吃驚しました!

>Miwapyontaさんへ
80年代と言うとジュリアナとかマハラジャですかねえ...
古代劇場野外って...
そちらは本場に近いですもんね...
凄そう...

>たーさんへ
こちらではお久しぶりです!
そういえば、一度YNGWIEが好きとコメントを頂いた気がしますね!
YNGWIE→北欧→ブラックと行ってしまったんでしょうか???
2006/11/14(火) 22:37:36 | |ミュジニー #-[ 編集]

オラは パイプオルガンの 演奏もすきだぁw
いいCDないかな~?

ヴァンパイアとかが 弾いてそうなやつw

クラシックは そこそこすきなのもあるけど
曲によって あーこれはすき あれはちょっと、みたいなのがあるかなあ。
この作曲者だから好きってのはないです♪
2007/11/20(火) 17:58:19 | |カラス神父 #-[ 編集]
>カラス神父さんへ
コメントありがとうございます!
やっぱり「鼻から牛乳」だべ?
http://www.youtube.com/watch?v=Zd_oIFy1mxM&feature=related

他も思い出しとくわ...
2007/11/20(火) 19:22:27 | |ミュジニー #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://room101.blog73.fc2.com/tb.php/156-96fc5687
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。