HEARTWORK/HATEWORK

It is not the strongest of the species that survives, nor the most intelligent that survives. It is the one that is the most adaptable to change.


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の夢は
ベランダにおいてある
ハイビスカスの葉っぱが
全部毛虫に食べられた夢でした...

実は最近、芋虫に葉っぱを食べられて困ってます。
去年はコナジラミの猛攻にあい大変でした...
さて、昨日に続き真面目な話にでもしようかと...

イグノーベル賞が数日前に発表になりました!

昨年はDr中松が受賞しましたが今年は以下の通りです。
今年は日本人の受賞はありませんでしたが
日本人の受賞は結構多いんです!
バウリンガル、カラオケ、なまずと地震、たまごっちetc

見てください!この、くだらなさが最高!

鳥類学賞:「頭を振り続けるキツツキはなぜ頭痛に見舞われないのか」

栄養学賞:「フンコロガシの食嗜好(しこう)についての研究」

平和賞:高周波雑音発生装置「モスキート」の発明

音響学賞:「爪(つめ)で黒板をひっかいた時に発生する音が嫌われる理由についての実験」

数学賞:「グループ写真を撮る際、目を閉じた人が1人もいない写真を撮るためには、何枚撮影する必要があるか」

文学賞:「必要性に関係なく用いられる学問的専門用語がもたらす影響について──不必要に長い単語の使用における問題」の研究

医学賞:「直腸刺激による、しつこく続くしゃっくりの停止」の研究

物理学賞:「乾燥スパゲティを曲げると、しばしば2つ以上の部分に折れてしまうのはなぜか」

化学賞:「温度影響を受けるチェダーチーズの超音波速度」

生物学賞:「マラリア媒介蚊のメスが、リンブルガー・チーズと人間の足のにおいを好むこと

最近は本で詳しく解説してあるみたいです...

「モスキート」なんかは実用化されているようですね!
ちなみにミュジニーにはその高周波が...

もう聞こえないんです!

おっさんの烙印...

個人的には「きつつき」「ふんころがし」「スパゲッティ」
が気に入りました。

ふんころがしの好きな「う○ち」はどの動物の「う○ち」??
なんて最高です。

子供の時に、ファーブル昆虫記で
「ふんころがし(スカラベ)」を知って以来、大ファンです(嘘です)

どんな論文になってるのか

気になって夜も眠れません...

これを見たミュジニーもなんとか賞を狙おうと
ネタを考え始めました...

が、考えるだけで眠気が襲ってきます...

でもなかなか難しそうですね!
とにかく、発想で全てが決まると言ってもおかしくないです。

一時選考はタイトルで選んでるんじゃないのか???

そんな淡い思いさえ脳裏を揺らぎます...

大学でこんな研究ばっかりやってる研究室が開設されたら
さぞかし面白いだろうなあ...
教授は大変だろうけど...
まあ、理系ではあり得ないな、多分...

「ふんころがし」にしたって
イグノーベル賞に選ばれなかったら
文字通り、糞論文ですよ、多分...

「きつつき」が1分間に何回頭を振るか
カウントする暇があるなら
自分もヘッドバンキングで対抗します!

スパゲッティが何本に折れるか...
そんなレポートを提出した日には
教授陣の猛口撃にあうのは必須
自分の心が折れそうです。

大学なんかでたまに先生から嫌われる学生がいるんですが
大体、中間報告で炎上して大変なんですよね...
いつになったら終わるんだよ???見たいな感じで...

でもミュジニーはそんなところ(?)に○年間も...
無事、卒業できた時には

「お前、良く我慢できたな」

友人はこう言ってミュジニーの肩を優しく叩いてくれました。

今日のBGM
タイトルですけど直訳すると
「肉または魚の煮汁で作る料理用ゼリー...ひばりの舌入り」
なんでしょう、おそらくこんな料理はありません。
KING CRIMSONといえば...
BEATLESABBEY ROAD1位の座から蹴落としたBANDですね。
洋楽好きな人なら1stの変な顔のアルバムを見たことがあると思います。

こちらはもっとメタル寄りに仕上がってます。


LARKS' TONGUES IN ASPIC by KING CRIMSON
Amazon.co.jp ランキング: 音楽で7,135位

20061011192902.jpg

テーマ:イグ・ノーベル賞 - ジャンル:学問・文化・芸術
コメント

イグ・ノーベル賞って面白いですよね。
こういったバカバカしい研究を表彰してしまう感性と真面目に研究をしている人たち。
こういった“バカ”な人が沢山いるから世の中上手くいってるのかも!?
2006/10/11(水) 22:13:07 | |美獣 #rrrhk74Y[ 編集]

おおーーっ!!
どの賞も、甲乙付け難いくらいイケてるじゃん♪
しかしどのバカさ加減も、
自分がよく考えるバカさ加減とクリソツなとこが
嫌だわさ( ̄  ̄;)
個人的には、音響学賞と医学賞も捨て難いわん。
(・ε・ん?テンション、低い?
何時も楽しい話題だから
てっきりファイヤー!かと思ってたよ。。
体脂肪と一緒に燃やし過ぎたんかの?(笑
2006/10/11(水) 22:45:20 | |ゆずっぽ #XobNx0Mw[ 編集]
まずは・・・
一万カウントおめでとうございます。
ちなみに現在AM3:00、10005カウント目でした。

イグノーベル賞、クスクスと笑ってしまいました。
多分・・・学者はかなり真剣に研究し、論文を発表したでしょうね。
教壇で、”フンコロガシとは・・・”と表情を変えず、真面目に答える姿・・・想像するだけで笑えます。
2006/10/12(木) 03:07:18 | |Miwapyonta #-[ 編集]
コメントありがとうございました!
>美獣さんへ
選ぶのも選ばれるのも大変ですね!
でも、こんな余裕のある研究が出来るのは良いことですね!

>ゆずっぽさんへ
そうそう、しゃっくりですが
論文を手繰ることが出来ませんでした!
最近はしゃっくりを止めるコップが販売されています。
微電流が流れるらしいんですけど...

>Miwapyontaさんへ
ありがとうございます。
これも皆さんの優しいコメントのおかげです!
これからも鋭い視点で斬られていくつもり(?)ですのでよろしく御願いします!
なんとなく、教育学部でやってそうなテーマが多いですよね、イメージ的にですけど
2006/10/12(木) 20:47:56 | |ミュジニー #-[ 編集]

本当、こんなにくだらなくていいんですか?って感じですね。でも選ばれるっていうことはそれだけすごい結果だったってことですよね?
私的には音響学賞と化学賞が気になります(笑
)
2006/10/12(木) 21:56:06 | |CHIDURU #W6545ECQ[ 編集]
>CHIDURUさんへ
音響はなんとなくわかりますが...
化学...「超音波速度」にしたら崩壊してそうな気もするんですが???
2006/10/12(木) 23:22:37 | |ミュジニー #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://room101.blog73.fc2.com/tb.php/116-7cb86a2e
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。